逆玉男子 Vol.8

すでに結婚しているはずなのに、3度目のプロポーズを…。男が“6,000万の指輪”を用意したワケ

「愛ではなく、金目当てで結婚するのは女性だけだ」という考えは、もうひと昔前のものなのかもしれない。

男にだって“玉の輿願望”があると、私たちはなぜ気づかなかったのだろう。

これは逆・玉の輿で成り上がりたいと願い、夫婦になった男と女の物語。

あなたの周りにも、逆玉狙いの男がいるのかも…?そこのお嬢さんも、どうぞお気をつけて。

▶前回:「彼、たいして稼いでなさそう…」14LLDKの家に住む女が、男の“高収入アピール”を鼻で笑ったワケ


最高の嫁と仕事を手にした、計算高い拓夢(31)


こんな日曜の真っ昼間から、妻にとてつもなく豪華なプレゼントを贈っている男なんて、日本中どこを探しても俺くらいしかいないだろう。

「桜、これ。改めて今後も、俺と一緒にいて欲しい」

「拓夢、ありがとう…!」

そう言う妻の瞳はかすかに潤んでいる。普段あまり感情を表に出さな......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
賛否両論あると思うけど、このカップルはうまくいくように思います。お互い、本当に好きなのは間違いない様ですし。
2021/09/02 05:2499+返信1件
No Name
お手土産がいつも三千円程度って、セコ過ぎる🤣
まぁフィクションだけれど...
2021/09/02 05:2999+返信16件
No Name
学習塾と不動産賃貸を経営しているなら、どちらかを次男に継がせたらいいのに。
少なくとも「普通の家庭」レベルではないと思う。
子供までいるのに、離婚をすすめてくるのね。
2021/09/02 05:2177返信3件
No Name
拓夢ってたくむと読むのでしょうか…?
6,000万もする指輪は凄すぎて理解できないけど、外銀勤めで50万の指輪は確かにケチすぎる気がする。
離婚を勧める母には違和感だけど、不幸になってる人は誰もいないから、これはハッピーエンドですね。
2021/09/02 05:2766返信4件
No Name
セコイ男も嫌だが、指輪で人を値踏みする様な品性お下劣な親子もどうかと思う。アミューズメント系の会社って…なんというか…やっぱりね。
2021/09/02 06:5148返信14件
もっと見る ( 78 件 )

【逆玉男子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo