マッチングアプリの答えあわせ【Q】 Vol.3

「もしかして僕、臭かった…?」初デートではりきっていた30歳の男が、女に速攻フラれた理由

コロナ禍の婚活において、すっかりメジャーとなった出会いの形。それは“マッチングアプリ”だ。

しかし、マッチングアプリでの恋愛や婚活を成功させるのにも、テクニックが必要なのだ。

―リアルではモテるのに、どうしてアプリでは“いいね!”が貰えない?
―メッセージは盛り上がっていたのに、なんでフェードアウトされた?
―初めての顔合わせの後、どうして二度目に繋がらない…?

あなたも抱いたことがあるかもしれない、数々の疑問。その答えあわせを、今ここで。

▶前回:「彼女は半年いません!」年収1,500万の男がそう答えた途端、女の態度が急変した理由


ー 緊急事態宣言かぁ…。

僕はスマホでネットニュースを読みながら、小さくため息をついた。

コロナ前は、話題の店で食事をするのが大好きだった。友人からもよくグルメだと言われる僕は、店探しが趣味で、ワイガヤ系の人気店から予約困難店まで幅広く足を運んでいたのだ。

女性が好きそうな店を選んで、食事会を主宰することも多かった。それがこの1年どうだろう。

自宅でひとりでの食事も悪くないが、こう長く続くと、寂しさや味気なさを感じることが増えてきた。

― そういえば……。

2年前、仲間とその場のノリで登録したマッチングアプリ。最近はすっかり放置していたが、コロナ禍で人と会う機会もすっかり減ったので、様子見半分、本気半分くらいの気持ちで開いてみることにした。

そこで目に止まったのが、香織だ。

セミロングの毛先をワンカールさせたヘアスタイルと、白のニット。いかにも男ウケを狙っている感じだが、清潔感がある女性はタイプだ。

仕事は、美容クリニックで受付をしているらしい。

年齢は30歳で同じ年。食べるのが好きだと書かれていることにも、興味がわいた。

彼女からの“いいね”に僕が返す形でマッチングが成立すると、早速メッセージのやり取りが始まった。

【マッチングアプリの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo