ヤバイくらいに愛してる Vol.12

男の家で一日中…。彼と連絡がつかなくなり、発狂した女が取ったありえない行動

愛しすぎるが故に、相手の全てを独占したい。

最初はほんの少しのつもりだったのに、気付いた頃には過剰になっていく“束縛”。

―行動も、人間関係の自由もすべて奪い、心をも縛りつけてしまいたい。

そんな男に翻弄され、深い闇へと堕ちていった女は…?

◆これまでのあらすじ

詩乃からの愛情が鬱陶しくなった亮は、女友達のアリサを利用して、ムリヤリ別れを告げることに成功した。

そして詩乃のことを忘れ、アリサと食事を楽しんでいたその時、いきなり目の前に血相を変えた詩乃が現れて…?

▶前回:できるだけ多くの女と、常に関係を持ち…?女に裏切られた男がした、最低な行為


「おかしい、おかしい。ありえないよ…!」

亮とアリサがレストランに入っていく背中を茫然と見つめながら、詩乃は目の前で起こっていることを信じられずにいた。

2人がお店に入って、もう10分以上は経っているだろうか。それでも詩乃はピクリとも動かず、店の前に立ちつくしている。
......


【ヤバイくらいに愛してる】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo