有馬紅子 Vol.21

有馬紅子 番外編:逃げた夫、執拗に追う女、敏腕執事。恐怖の計画の裏にあったそれぞれの思惑

深窓の令嬢が、超リッチな男と結婚。

それは社会の上澄みと呼ばれる彼らの、ありふれた結婚物語。

有馬紅子(ありま・べにこ)もそんな物語の一人として17年間幸せに暮らしてきた。

しかし突然、夫・貴秋が若い女と駆け落ち同然で家を出てしまい、紅子のプライドは消えかける。

就職し、新たな一歩を踏み出した紅子は職場で、学生時代の後輩・涼子と再会。紅子に対して強い執着心を持っていた涼子に、家に誘いこまれ、貴秋に隠し子がいることを知らされた。


月城貴秋の、投函されなかった手紙:執事 西条へ
書かれた時期:紅子が月城家を出て働き始める前


西条

紅子の様子はどうだろうか?…僕が尋ねる権利もないことは知っているが…君にだけは、甘えたくなってしまう。幼い頃から僕の味方でいてくれた、西条にはね。

昨日、父が僕の所に来たんだ。すぐに居場所はバレるだろうと思っていたから、特に驚いてはいない。

今はもう…僕が家を......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
あか姐
明日最終回の総集編かと思ってスルーしかけたらなんて美味しいサプライズ❗やるな東カレ👊😃💕
2018/12/01 05:2799+返信1件
No Name
なにこの渾身の番外編!おもしろい😀
2018/12/01 06:2999+
No Name
紅子さま!明日が待ち遠しい!どうかご無事でいらして!
2018/12/01 06:0599+返信3件
No Name
貴秋の切り札が自分の隠し子って…
自分で撒いた種でお父さん困らせて、いつまで経っても大きな子供なんですねぇ…
恥ずかし過ぎますね。自分が貞秋だったらやりきれないなと思います。
2018/12/01 07:3699+返信10件
はる
その通りです。サプライズありがとうございます。

皆さんもおっしゃっているとおり、紅子さまがご無事なこと、幸せになることを心からお祈りいたしております。

願わくば、東カレ発❓直ぐ様第2章『紅子さまのセカンドストーリー』を期待しております。
2018/12/01 06:2954返信2件
もっと見る ( 66 件 )

【有馬紅子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo