ヤバイくらいに愛してる Vol.10

できるだけ多くの女と、常に関係を持ち…?女に裏切られた男がした、最低な行為

愛しすぎるが故に、相手の全てを独占したい。

最初はほんの少しのつもりだったのに、気付いた頃には過剰になっていく“束縛”。

―行動も、人間関係の自由もすべて奪い、心をも縛りつけてしまいたい。

そんな男に翻弄され、深い闇へと堕ちていった女は…?

◆これまでのあらすじ

仕事を辞め、亮以外の全てに興味を失ってしまった詩乃。そのヤバさは日に日にエスカレートしていく。痺れを切らした亮は、ついに別れを告げるが…。

▶前回:「私のすべてを知ってほしいから…」心が離れつつある彼氏に、女がした大胆な提案


「さっきの子、大丈夫?なんかゾンビみたいにやつれてる感じしたけど」

レストランの席に案内され、ドリンクをオーダーしてすぐに、アリサが興味津々といった顔で尋ねてきた。

「ああ、うん」

明らかに不機嫌な様子で答えるが、アリサは全く気にしていないようだ。自分の素っ気ない態......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
亮、少しは山田くんを見習いなさい。
2020/10/28 05:4499+返信3件
No Name
亮が自分で撒いた種だよ、自業自得。
2020/10/28 06:3488
No Name
そんな理屈はゾンビ詩乃には通じない…
2020/10/28 05:2569返信1件
No Name
亮はコントロールできそうな女なら詩乃じゃなくても良かったってことね。
人の気持ちを弄ぶと酷い目に合いますよ。
2020/10/28 07:2942
No Name
本当最低…。詩乃やったれ!
2020/10/28 06:1836
もっと見る ( 37 件 )

【ヤバイくらいに愛してる】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo