モラトリアムの女たち Vol.7

娘を実家に預け、男と会っていたことがバレた妻。言い訳する女に夫がかけた言葉とは

何不自由ない生活なのに、なぜか満たされない。

湾岸エリアのタワマンで、優しい夫とかわいらしい娘に囲まれ、専業主婦として生きる女。

―あのときキャリアを捨てたのは、間違いだった?

“ママ”として生きることを決意したはずの“元・バリキャリ女”は、迷い、何を選択する?

◆これまでのあらすじ

専業主婦として育児に専念する、元バリキャリ女子の未希。

前職の同期・梶谷に復職を懇願されるが、未希にはそれができない因縁があった。そんな中、未希と彼がホテルで会っていたことを、夫の前で暴露されてしまい…?

▶前回:「男とホテルにいたでしょ」夫の前で暴露してきたママ友。狼狽える女に、夫の反応は…?


「違うの、あれは…」

華子が夫の前で突然暴露した、ホテルでの目撃談。やましいことはなく内緒にもしていなかったが、このような形で夫の耳に入るとなると、やはり焦る。

家の玄関に入るなり、未希は慎吾に慌てて言い訳をし始めた。

「『違うの』から言い訳されると、僕、本当に誤解......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
まりあも「変な噂聞いたんだけど…」ってボール投げといて投げっぱなしはないでしょ
2020/10/19 06:2999返信4件
No Name
もし華子が不確かな情報を吹聴しているのだとしたら、そんな人そりゃ仕事できないよね。
ミスすることはあったとしても信用できない人じゃ周りの理解やフォローも期待できないし。
2020/10/19 05:2374返信3件
No Name
せっかくフォローしてくれたのに
「下衆の勘繰りぶり」はないでしょう
2020/10/19 05:3962返信5件
No Name
「人任せじゃなくて、自分が変えようよ。私も私の人生があるんだから」って未希もよく言うよ。
仕事に戻りたくて仕方ないくせに。
2020/10/19 06:3939返信3件
No Name
やっぱり、未希の夫はいい人だ😃 慶応内部生コンプレックスも無いし、話は分かるし最高😃⤴️⤴️

華子、案外うっかりさんなんだね……。未希をハメる為に意味深な子とを吹き込んだのかと思ったら、単純に思い込みの激しい人なのかも知れないな……。そこまで頭回りそうもないし。

梶谷、奥さんに仕事辞めさせるんか……。強制してなくても、女性が働きたくない職場なのかな……。女性推進事業も、口先だけなのかもね💦
2020/10/19 05:3335
もっと見る ( 53 件 )

【モラトリアムの女たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo