これが東カレが認めるとっておきの和食店 Vol.10

昼はラーメン屋、夜は麺酒場!恵比寿の隠れ家が美味しく飲めると噂!

恵比寿駅からすぐだが、ビルの2階にあるため、隠れ家のような店がある。昼は人気ラーメン店。

だが夜は酒好きたちも唸る和の居酒屋となる。

「海出汁ゆず胡椒麺」¥800。毎日でも食べたくなる優しい味のスープで、柚子胡椒も香る塩味。ラーメンは醤油、味噌のほか、つけ麺やまぜそばもあり、どれも手抜かりなしの完成度を誇る


北海道の昆布出汁に魚介の旨みを加えたラーメンが今夜の杯を進ませる
『麺酒場 框』@恵比寿

カウンターのみが多いラーメン店だが『麺酒場 框』は5卓のテーブルがゆったり配置されており、かなり広い店内だ。

また、ラーメンのみを供する昼に対し、夜はラーメン以外も用意する居酒屋になる。

「カマス開き炭火焼き」¥1,090は「季節のおすすめ」より。カウンター席の目の前に設置された備長炭で香ばしく焼き上げる。壁に掲げられたフードメニューには「牛すじコンニャク」¥690や「地鶏なんこつ唐揚げ」¥590など、完全に居酒屋という料理が数多くラインアップ。料理は全て税込み価格


その本気度はズラリと並ぶメニューを見れば、一目瞭然。分類された「肴」「揚」などのほか、「季節のおすすめ」があり、厨房には備長炭の焼き台も備わっているから、「魚串」といった焼き物も。

全80品以上がそろっている。お酒もホッピー、地酒、果実酒と何でもござれで、酒場を謳うにふさわしい充実ぶりなのだ。

一方のラーメンも本気。〝海〞と呼ばれる出汁は、宗田鰹に真鯛の頭や北海道産の出汁昆布などを用いた。

〝和〞香るすっきりとした味わいのスープは日本酒と共に味わうのがおすすめ。麺は自家製。調味料にもこだわって出色の一杯を作っている。

駅から歩いてすぐのビルの2階にあるが、少々わかりづらい立地で、知る人ぞ知る存在。隠れ家のようにひっそり暖簾を掲げる。夜は軽く飲んで〆にラーメンという1人客も多い


すべて本気だが、リーズナブルである、という点も人気になる理由。駅至近という立地も心強く、知っておくと何かと便利な一軒だ。

月刊誌最新号は「本当に使える和食店」がテーマ!

最新号の購入方法はこちらでご紹介!

ネット購入なら、雑誌購読が一気に身近になる!
【ネットでのお求めは、AmazonもしくはFujisanで!】

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は3/21(土)から。



【東カレSUMMERプレゼントキャンペーン】

アンケートに答えて素敵な賞品をGETしよう!
アンケートはコチラから!

【これが東カレが認めるとっておきの和食店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo