結婚3年目の危機 Vol.10

「奥さんに不満はありません」結婚3年目、妻の誘いを断った夫の本音

−この結婚、本当に正解だった?−

かつては見つめ合うことに夢中であった恋人同士が結婚し、夫婦になる。

非日常であったはずのときめきは日常となり、生活の中でみるみる色褪せていってしまう…。

当連載では、結婚3年目の危機にぶち当たった夫婦が男女交互に登場する。

危機を無事に乗り越える夫婦と、終わりを迎えてしまう夫婦。その違いは一体、どこにあるのか−?

これまで超・年の差婚をした広川家の、前妻が寝ていたベッドで眠る妻と、20歳年下の後妻をもらった経営者の夫の言い分、狙い通り両家の子息と結婚した土屋家の妻と、両親に頭が上がらない夫の言い分を聞いた。

今回は、レス問題に悩む妻・里香の夫・浩史の言い分。


危機事例⑤ ついに直面したレス問題–夫の言い分−


【高橋家・結婚3年目の事情】

夫:浩史
年齢:38歳
職業:不動産デベロッパー

妻:里香
年齢:33歳
職業:IT系企業


「え?浮気してるのかって…?まさか。していません」

二重橋スクエアの『Le Beurre Noisette』。バーカウンターの......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
え、中吊り広告に踊らされた妻が悪いみたいな終わり方、おかしくない?!
2019/11/30 06:3899+返信7件
No Name
悩みを妻に言うなんてダサいからしたくないってカッコつけたいなら、とことん強い夫を演じて妻を受け止めてやれよな。結局、全部に言い訳して逃げてるのに妻に弱みを見せるのもプライドが許さない、じゃ奥さんは八方塞がりだよ。
2019/11/30 06:0499+返信9件
No Name
奥さんが問題意識を持っていることがわかった今、きちんと理由を説明してあげたらいいのに…今ならまだ間に合うんじゃないかと思いますよ!
2019/11/30 05:3699+
No Name
プライドがあるのもわかりますが、
噛み砕いてでも説明しなくては。こうでこうで心身ともに疲れているって。
あなたが仕事のストレスを打ち明けるのと同様に、女性からレスについて切り出すのも、かなり勇気がいる行動だったはず。
2019/11/30 07:1299+返信4件
田舎者
原因に向き合おうよ。これは逃げているだけ。
2019/11/30 07:1060返信1件
もっと見る ( 56 件 )

【結婚3年目の危機】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo