結婚3年目の危機 Vol.15

「もうムリ…我慢の限界!」良妻を演じている女が離婚を考えた、夫の失言

−この結婚、本当に正解だった?−

かつては見つめ合うことに夢中であった恋人同士が結婚し、夫婦になる。

非日常であったはずのときめきは日常となり、生活の中でみるみる色褪せていってしまう…。

危機を無事に乗り越える夫婦と、終わりを迎えてしまう夫婦。その違いは一体、どこにあるのか−?

これまで、夫の年収を超えた妻とそれに対して、妻の価値観が変わってしまったと訴える夫・健吾の話を聞いた。

今回は、“良妻の呪い”に取り憑かれた妻・岡部未央の嘆き。


危機事例⑧ 我慢の限界に達した妻の爆発−妻の言い分−


【岡崎家・結婚3年目の事情】

妻:未央(仮名)
年齢:29歳
職業:フリーライター

夫:範久(仮名)
年齢:32歳
職業:弁護士


平日の昼下がり。表参道の『カフェ キツネ』で、岡部未央はゆっくりとした動作で抹茶ラテを口元へ運んだ。

その左手の薬指に......


【結婚3年目の危機】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo