偽装婚活 Vol.5

「今夜は、ちょっと・・・」食事会後、“2人きりで飲もう”という女の誘いを男が断った理由とは

東大出身の、ハイスペック理系男子・紺野優作28歳。

ハイスペック揃いの仲間内で“平均以上”を死守することを至上命題としてきた優作。

そのポジションを維持するため、今、次のステージ「結婚」へと立ち上がることを決意する―。

◆これまでのあらすじ

大手メーカーでロボット研究をする優作は、4年ぶりに東京へ戻ってきた

周囲が結婚を自分事として捉え始めたことに気づき、結婚できない男と評されることを恐れた優作は、婚活を始め、バーベキューで芽衣子と出会う。

初デートでは芽衣子の機嫌を損ねながらも、2回目のデートを約束したが……?


「へぇ。じゃあ本当は出版社とか広告代理店で働きたかったんだ」

今日は芽衣子と2回目のデート。昼下がり、表参道の『アニヴェルセルカフェ』のテラス席にいる僕らは、秋の柔らかな日差しに包まれていた。

用意してきたいくつかの質問を、彼女は機嫌よく答えてくれる。

「そう。ずっ......


【偽装婚活】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo