200億の女 Vol.13

「ごめん、君の財産目当てで近づいた」夫からの衝撃の告白に、資産家の妻がとった行動とは

騙されたのは女か、それとも男か?
「恋」に落ちたのか、それとも「罠」にはまったのか?

資産200億の“恋を知らない資産家の令嬢”と、それまでに10億を奪いながらも“一度も訴えられたことがない、詐欺師の男”。

そんな二人が出会い、動き出した運命の歯車。

200億を賭けて、男と女の欲望がむき出しになるマネーゲームはやがて、日本有数の大企業を揺るがす、大スキャンダルへと発展していく。

詐欺師の罠をかわしたかに見えた智だったが、夫が自分を裏切っていたことを知り心に隙が出来てしまう。そして仕事の大舞台でのトラブルを詐欺師に救われた智は、ついに男に心を許してしまう。そして、夫との話し合いが始まるが…。


「“ご主人はあなたを裏切っています”っていうあのメールね…実は、私の方でも調べたの」

家族3人で、夫の大輝が作ってくれた昼食を食べたあと。娘の愛香が、少し遅いお昼寝をした、午後2時。

私たちはリビングで2人きりになり、私は回りくどい言葉を排除して、そう言った。夫に任せたは......


【200億の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo