東京コンプレックス Vol.14

「子ども2人、専業主婦の私は勝ち組」ベストな選択と信じ、会社を辞めた女の現実

この街では、誰しもが“コンプレックス”を抱えて生きている。

あなたも身に覚えはないだろうか?

学歴、外見、収入…。どれだけスペックを磨き戦闘力を上げても、どんなに自分を取り繕っても、何かが足りない。「劣っている」と感じてしまう。

…そう、それがコンプレックスだ。

先週は「どうしても高収入男子と結婚したい」と豪語する女を紹介した。

今週は「専業主婦であること」に引け目を感じている、小澤ゆかり(32歳)の例をお届けする。


小澤ゆかりのコンプレックス:「自分の収入がない」


初めまして。小澤ゆかりです。

年齢は32歳。夫と、4歳の息子と1歳の娘がいます。

現在は専業主婦。2人の子供の世話と家事が、私の主な仕事です。

「このご時世に、専業主婦なんて恵まれている」

そんな風に思う方も多いのでしょうか?

たしかに夫は大手総合商社に......


【東京コンプレックス】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo