12星座の女たち Vol.12

「自分から、連絡できない」空気を読み過ぎる魚座女が“結婚願望のない男”を変えたキッカケ

魚座 7月の運勢


“油断大敵”という言葉があります。

少しでも気を抜けば、思わぬ失敗に足元を掬われてしまうから、十分に注意しなさい。という四字熟語です。

この言葉は、いろいろな場面で使われますが、特に7月の魚座の方にはこの言葉をしっかりと胸に刻んでいただきたいと思っています。

というのも、別に、失敗しますよ!とか、万事休すです!とか、そういうことを言いたいわけではありません。むしろ追い風が吹いています、ということをお伝えしたいのです。

油断が大敵になってしまうということは、ある程度ベテランになった人にしか言えない言葉です。今までの体験や経験が、いよいよ自分自身の強固な武器になってきたとも言えるでしょう。

特に、先月多少無理をしていた人は体に何らかのSOSサインが出ていた人も少なくないかと思います。少しだけ休憩できた人は、その時の振り返りを大事にしてください。

そして、もしその不調期間を無理やりにでも押し通してきた方は7月中に、まずはフィジカルのバランスを整えると良いでしょう。

あなたにとって「油断大敵」というのは、今までの自分を、褒めて、そして大事にするためのキーワードだと思っていただけると嬉しいです。

さあ、いよいよ2019年の下半期の幕開けです。

魚座の方にとって、この半年は「想いが実る」という暗示もあるのです。(詳しくは下半期の占いで!)

それを実現させるためには、今一度、ベテランになったからこその視点で、心を新たにしてみてください。

7月は、不調だったことを仕切りなおすのに、とてもいい時期でもあります。

どうか、恐れずに。


ラッキーデイ:7月14日

Horoscope:J・ミナト


「油断大敵、かぁ。」

「そうよ、彼、結構モテるんだからね?うかうかしてると、取られちゃうわよ?」

確かに彼女の言う通り、壮太と出会ったレセプションパーティーではきらびやかな女性たちが常に彼の周りを囲んでいたのだ。

まさか自分に声をかけてくれるなんて思ってなかったから、付き合ってからも余計に引け目のようなものを感じていたのかもしれない。

「でもそんな男が、恵梨香を選んだのよ?ちょっとくらい期待してもバチは当たらないんじゃない?」

いたずらっぽく微笑む綾子に、つられて笑顔になってしまう。

たかが占いとは言え、下半期に「想いが実る」と書いてあった。それが、もしも壮太との関係ならば…。そう思わずにはいられない。

「そう、だよね。やっぱり、私彼とちゃんと向き合ってみようかな…」

恵梨香がスマホを取り出し、壮太に近いうちに会いたい、とメッセージを送ろうとしたその時だった。

綾子がパっと恵梨香の腕を掴み、こんなことを言ったのだった。

「いつか、じゃダメよ」

【12星座の女たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo