ダメな恋の話 Vol.9

「私は召使じゃない…!」最高の女だと絶賛される美女が抱く、根深い鬱憤

どうしていつもうまく行かないのだろう。

気がつけばアラサーにもなり、恋愛ならいくつも重ねてきたはずなのに…。

なぜかいつも男に振り回される。逃げられる。消耗させられる。幸せとは程遠いダメ恋を繰り返してしまう。

一体、何がいけなかったのか。どこで間違えてしまったのか。この連載では、自身のダメ恋を報告してくれる女性の具体例を基に、その原因を探っていく。

これまで浮気を許した女プロポーズされない女長文LINE女自称・イケてる美女日陰の女捨て犬系女結婚が破談になった女立場逆転される女を紹介した。さて、今週は?


【今週のダメ恋報告者】

名前:浦沢茜(仮名)
年齢:30歳
職業:不動産会社 役員秘書
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
良い女じゃなくて都合の良い女
2019/06/04 05:1799+返信2件
No Name
男をダメする人いる。甘やかしすぎるんだろうな。母親じゃないんだし、大人同士なんだから少しは自己主張してほしい。自分を大切にしないと、相手からも大切にされない。
2019/06/04 05:2099+返信4件
No Name
この女性の主張がよく分からない💦
2019/06/04 05:2999+返信5件
No Name
感情的にならずにちゃんと気持ちを話した。それで彼氏の行動が変わらないならもうダメだよ。別れて正解。
強いて言えばダメンズにする前に、計画的に、自主性を持って2人の幸せになる行動を考える男性になるよう、仕向けるべきだったよね。
2019/06/04 06:3867返信1件
No Name
結婚する前に気付いて別れて大正解。
私はそのまま結婚して駐妻して、彼はどんどん図に乗り、限界迎えて離婚しましたから。
甘えることもワガママぶつけることも苦手でしたが、どちらも大切。
2019/06/04 05:4950返信3件
もっと見る ( 83 件 )

【ダメな恋の話】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo