オトナの恋愛論~解説編~ Vol.27

そのLINEと電話、ちょっと待った!女が思う「マメな男」と「ウザい男」の境界線とは

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は、初回のデートは完璧だったのに、2回目に会ったら急に冷たくなった女の謎という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


颯太との出会いは、男友達の洋輔に呼ばれた食事の席だった。

「遅れちゃってすみません」

そう言ってお店に入った瞬間に、突き刺さるような視線を感じる。穴が開くほど私を見つめていた彼こそが、颯太だったのだ。

「こんな可愛い子いたなら、早く紹介してよ〜!!」

彼はそう......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
本当にこのタイプの勘違い男は存在するので、そういう人にはこれを読んで早く気づいて欲しい。あと、頭ぽんぽんとかもやたら繰り出す人いるけど、キモいだけ。
2018/11/04 05:3399+返信17件
はる
会ったばかりでこの粘着質な執着心は引くよね。。恐怖さえある。まあこの人と結ばれなくても、そこそこのイケメンで重い男の需要もないことはないでしょう(笑)
2018/11/04 05:1299+返信10件
やっぱり電話か
メールやLINEは相手のタイミングでいけるけど、電話は相手の都合おかまいなしだから、かけるのイヤなのよね。勿論かかってくるのも好きじゃない。
2018/11/04 05:2499+返信10件
No Name
—あれ?意外に颯太ってセンスがいいんだなぁ。

という心のつぶやきの中での呼び捨てに違和感を感じたのは私だけ?
2018/11/04 05:5370返信3件
No Name
美咲は、彼が「あえてモテテクとしてマメに連絡してくる」と思ったみたいだけど、
昨日の宿題編を見る限り「素で自分が連絡したいから連絡する」って感じだったよね。
だから、指摘してもお願いしてもどうせ無理だったのよ。合わない。
2018/11/04 07:1243返信2件
もっと見る ( 234 件 )

【オトナの恋愛論~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo