外銀女子 Vol.13

外銀女子 最終回:生まれも育ちも美貌まで...全てに恵まれた女への嫉妬心が、ついに消えた理由

“生まれつき勝ち組”だなんて胡座をかいていられるのは、今だけよー。

佐藤直子(27歳)は地方の下流家庭出身だが、猛勉強の末に東大合格、卒業後は外資系証券会社に入社。独力でアッパー層に仲間入りした「外銀女子」。

そんな直子の前に“生まれながらの勝ち組”・あゆみが現れる。

容易く多くを手に入れるあゆみに、直子の苛立ちは募るばかり。

そんな時、中学・高校時代の同級生・知也と偶然再会した直子。つかの間の春が訪れたかと思った矢先、直子のNY転勤が決まる。

NY出発前夜に知也は直子に告白するが―?


今年のニューヨークの秋は、暖かかった。

例年ならそろそろウールのコートを出しても良い頃だが、直子は今日もトレンチコート一枚でセントラルパークを歩いている。

良く晴れた土曜とあって、パーク内は思い思いに休日を楽しむ人々で溢れていた。

直子がニューヨークに渡って、1年。......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
良かったーっ!恵まれたあゆみに一方的に敵愾心燃やして勝ったの負けたの、苦しいだろうにと思ってたけど、それがなくなったらそこにいるのは素敵な友達。仕事も友達も、そして恋も、ああ朝から気分いい、おめでとう!
2018/10/17 05:1799+返信9件
No Name
みんなNYに来ちゃうとかすごいなー
2018/10/17 05:1699+返信5件
No Name
努力して恋も仕事も勝ち取って劣等感から解放されて友達も得て、直子めちゃくちゃハッピーエンドでほんとよかった!おめでとー
2018/10/17 05:2899+返信1件
No Name
お互いにお互いを認めあって、高めあって。素敵女子たちですね。
心の余裕って、ほんと大切ですね。
2018/10/17 05:3099+返信5件
No Name
読んでいて気持ちのいい終わり方でした!
直子とあゆみの関係が好転したのが何より。
ここまで仲良くなるとは想定外だったけど、お互い仕事はできるんだから認め合えたらいい関係になりはずだよね。
みんなバリバリとNYで仕事するなんてすごいなぁ〜
2018/10/17 06:0585
もっと見る ( 75 件 )

【外銀女子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo