外銀女子 Vol.2

外銀女子:“勝ち組”が、勝ち続ける理由。一般庶民は知る由もないセレブ社交の実態

「“生まれつき勝ち組”だなんて胡座をかいていられるのは、今だけよ」

そう言って不敵な笑みを浮かべるのは、誰もが認める努力の女・佐藤直子(27歳)。

直子は地方の下流家庭出身で、猛勉強の末に東大合格。卒業後は外資系証券会社に入社し、独力でアッパー層に仲間入りした「外銀女子」である。

しかし直子の前に、“生まれながらの勝ち組”・あゆみが現れる。

東京で最後に笑うのは恵まれた女?...それとも、努力の女?


『フレンチキッチン』の階段を早足で駆け上がりながら、直子は今までに交わしたDavidとのやり取りを振り返る。

Davidが直子のクライアントであるPファンドに転職してきたのはつい最近だ。以前、彼にIR取材を仲介したことはあったが、これまであまり個人的な話をする機会は無かった。 ......


【外銀女子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo