外銀女子 Vol.3

広尾の高級マンションで出会った、若い男の正体とは。強気な外銀女子が“女”を見せた夜

“生まれつき勝ち組”だなんて胡座をかいていられるのは、今だけよー。

誰もが認める努力の女・佐藤直子(27歳)は地方の下流家庭出身だが、猛勉強の末に東大合格、卒業後は外資系証券会社に入社。独力でアッパー層に仲間入りした「外銀女子」である。

そんな直子の前に“生まれながらの勝ち組”・あゆみが現れる。

お嬢様の力など借りたくないのに、あゆみのアシストによりクライアントにアピールする場を得る直子。感謝の気持ちはあるものの、プライドを傷つけられてしまうのだった。

東京で最後に笑うのは恵まれた女?...それとも、努力の女?


“恵まれた女”の告白


オフィスビル47階にある、社員用ジム。

東京のアッパー層にいるという自負を存分に満たしてくれる、輝く夜景を背景にして、あゆみはこう言った。

「私、今年いっぱいで辞めるつもりなんだよね」

あまりに突然のカミングアウトに直子の動きが止まる。しかし、この会社で人が辞めるこ......


【外銀女子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo