ダディ Vol.12

「パパ、世界一かっこいい!」家族に愛される男と、愛想を尽かされる男。その決定的な違いとは?

港区界隈に生息している、40代・既婚の男たち。その名も「ダディ」。

仕事での成功は当たり前。

ハッピーな家庭も築き、アッパーエリアの公園に出没。

夜はイケてる腕時計をチラつかせ、「オッサン」を自称しつつ、部下にシャンパンを奢る余裕もある。

自他共に認める勝ち組オトコ、それが「ダディ」だ。

これは、今まであまり表立って語られたことのなかった、彼らの物語である。

好調な”ダディライフ”を送っていたリョウ(42)。だが、会社の右腕だと思っていた加納の裏切りが発覚し、その後も汚い手を使いリョウの会社を潰そうと企む。

因縁の男・加納の子供も通う運動会への参加することになったが、当日加納の姿はなく、妻に促されるまま加納の家族を助けることになり…?


「リョウくーーん!がんばってーーーーー!!」

いつもは物静かに喋るタイプの朋美が、ウソみたいな大声を出している。

運動会の保護者対抗リレーが、いよいよ始まろうとしているのだ。子供たちも四郎の妻も、一丸となって応援してくれるのが見え、リョウは自分を奮い立たせた。

ふと......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
えっ⁉なんかよくわからない終わり方。運動会前に奥様方3人で何を話してたのか、加納の奥さんのお父さんに何て言ってリレー出場を代わったのか、朋美さんの目に浮かんだ涙の理由とか回収なし?
それなのに突然の美優の独白のような描写。誰かにLINEでもしているのかと思ったけど違うし・・・今までそんな描写無かったからすごい違和感。プラス最後の おしまい もよくわからない。誰かに向かって語っているの?
リョウの会
社がさらに大きくなったことや加納が離婚せずにすんだことは良かったけどなんかスッキリしない。
結構好きな連載だったのにちょっと残念です。
2018/10/14 05:5699+返信14件
No Name
美優ちゃんの日記風な終わり方
ほんわかと感動しました!
一生懸命なパパって、こんな風に
子供から思われているのかもしれませんね
2018/10/14 06:1099+返信3件
No Name
どうせなら、リョウと加納さん、二人の直接対決が、見たかったな。
結果的には家を追い出されて、会社も倒産して、浮気相手とも別れたんだろうけど、その辺りの修羅場的な事ももっと詳しく知りたかったです。
2018/10/14 07:4073返信1件
No Name
そんなに東洋英和がいいのかな
2018/10/14 07:2131返信16件
No Name
なんか最後は巻きで終わりましたね。
2018/10/14 07:5118
もっと見る ( 72 件 )

【ダディ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo