デスパレートな2人 Vol.13

「もう一度、やり直したい…」同棲していた元彼からの提案に、女が突きつけた最後の言葉

―社内恋愛―

会社員なら誰しもが一度は経験するであろう、秘密の恋。

毎日会えて、仕事のことも分かりあえる。もしかしたら普通の恋より、濃密な関係が築けるのかもしれない。

しかし…。

時にその濃密過ぎる関係が、残酷にも2人を切り裂くきっかけにもなりうる。

これは、ある会社で起こったリアルな“社内恋愛の悲哀”であるー。

結衣は健と付き合って1ヶ月で、効率的に会うためにと同棲をはじめる。

しかし会社の派閥争いに巻き込まれた2人の間には、大きな亀裂が入る。そして結衣は、健とイチからやり直すために転職を決断したが、健はまともに話を聞いてくれない。

そして、とうとう家庭内別居状態という最悪の事態に陥ってしまったまま最終出社日を迎える。その後、結衣は横浜の実家に帰ったのであった。


―すっかり遅くなっちゃった…。

結衣は、早足で原宿の街を歩いていた。今から奈央の送別会に参加するためである。

時刻は19時半を回ったところで、既に30分の遅刻だ。仕事は山積みだが、切り上げようと思えば早めに切り上げることもできた。退職して2年という月日が結衣の足取りを重く......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
新卒の子に手を出して破局…
それってヤバいでしょう
よく今のポジション維持できてるね
こんな男とさよならして大正解
2018/10/09 05:3899+返信9件
No Name
社内恋愛とか派閥争いとか全く関係なく、恋愛慣れしていない女が身勝手な男に付け込まれて疲れ果て、そして目が覚めて一皮向けたというストーリー
2018/10/09 05:2999+返信4件
No Name
結衣、身勝手男の振り回しにちゃんと決別できてよかった。自分を大事にできるようになれたのなら、あの経験も無駄ではなかったのかもね。
2018/10/09 05:2199+返信1件
No Name
結衣は前に進めたのに、健は完全に時間が止まったまま。
本当に別れて正解だったね。
2018/10/09 05:4368返信5件
No Name
2年経ってるのにまだ自分のこと好き(やり直せる)かもとか本気で思ってるならある意味幸せ←
2018/10/09 07:3536返信6件
もっと見る ( 92 件 )

【デスパレートな2人】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo