デスパレートな2人 Vol.10

結婚前に、破たんした。「会話ナシ・寝室も別々」状態に陥った、アラサー男女の悲劇

―社内恋愛―

会社員なら誰しもが一度は経験するであろう、秘密の恋。

毎日会えて、仕事のことも分かりあえる。もしかしたら普通の恋より、濃密な関係が築けるのかもしれない。

しかし…。

時にその濃密過ぎる関係が、残酷にも2人を切り裂くきっかけにもなりうる。

これは、ある会社で起こったリアルな“社内恋愛の悲哀”であるー。

同じIT企業で勤務する、総務部吉田結衣(28)営業部エースで効率重視の斎藤健(32)。

結衣は健と付き合って1ヶ月で、効率的に会うためにと同棲をはじめる。

一方会社では、株主総会で会長が修正動議を起こし、新社長として就任する旧社長松島派の結衣と、新社長・野村の右腕になると豪語する健の間に大きな亀裂が入る。

そんな中結衣は、人事部の奈央に相談し、健とイチからやり直すために転職を決断したがそれも無下にされ、とうとう家庭内別居状態という最悪の事態に陥った。


「ごめん、もう好きかどうか分からない…」

健の言葉を、結衣はふとした瞬間に思い出す。そして油断すると襲ってくるそれに、何度も涙腺が崩壊しかけるのだった。



あの夜を境に、2人は“家庭内別居”のような状態となった。

元々すれ違いの生活で会話も少なかったが、夜は......


【デスパレートな2人】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo