続・二子玉川の妻たちは Vol.6

稼ぎは1日たった500円。働く必要のない専業主婦が、それでも自称スタイリストを続ける理由

あなたは覚えているだろうか。

有り余る承認欲求のせいで、ただの主婦ではいられない二子玉川妻たちの戦いを。

「サロネーゼ」と呼ばれる、自宅で優雅に“サロン”を開く妻たち。空前の習い事ブームにより脚光を浴びた彼女たちだが、それも数年前までの話。

東京では早くも旬を過ぎ、サロネーゼたちの存在感は急速に薄まっている。

それでも未だ “何者か”になることを求めてもがき続ける妻たち。

前回は“ゆるふわ起業コンサルタント”から“婚活カウンセラー”に転身したセレブ妻・小泉淳子の偽装を暴いた。

今回は、以前に小泉淳子のコンサルを受け、パーソナルスタイリストとなった勘違い主婦・小百合の現在を追う。


“ゆるふわ起業コンサルタント”改め“婚活カウンセラー”小泉淳子は、いつも通りアマン東京のラウンジで約束の相手を待っていた。

先ほど「いま大手町についた」と連絡があったから、おそらくあと10分ほどで到着するだろう。

手持ち無沙汰でスマホを手に取り、何気なくインスタグラムをチ......


【続・二子玉川の妻たちは】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo