セカンドの逆襲 Vol.4

「二人とも彼女だけど…?」悪気なく答える恋人に、言葉を失ったセカンド女の苦悩

ー夢は極上の男との結婚。そのためには、どんな努力も惜しまない。

早川香織、26歳。大手IT企業の一般職。

世間は、そんな女を所詮「結婚ゴールの女」と馬鹿にするだろう。

しかし、先入観なんぞに惑わされず、彼女の“秘めたる力”をじっくりと見届けて欲しい。

vsハイスペ男との熾烈な戦いを...!

自分がセカンドにされていることに気がつかず、彼氏の拓斗から冷たくされてもポジティブに考える香織。しかし、拓斗の入浴中に中原梓という女性からの電話を取ってしまい、女性の存在に気がつく…!


「あ、拓斗?この間言っていた旅行の件なんだけど…、ねぇ、聞いてる?」

電話口から聞こえる、知らない女が発する自分の恋人の名前。媚びた感じではなく、ごく親しい友人のような身内のような言い方だった。

ー中原梓…、拓斗の家族ではないだろうし…。友人?だとしても、旅行って…?
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
ふざけてるな、この男。
でも、なんだか正直者で、憎めない所もあって、
そんなサラっと、事実を話されたら、私許しちゃうかも、、。ダメ女ですよね?
2018/07/09 05:2399+返信41件
No Name
宇宙人と一緒にしたら、宇宙人に失礼だろ
2018/07/09 05:3899+返信7件
No Name
この場合、帰国子女を一括りにしてはダメでしょ。
2018/07/09 05:1599+返信6件
No Name
まだこの男を手放したくないって、意味不明
2018/07/09 05:1688返信15件
No Name
前は香織の事を遊びみたいに言ってませんでした?
梓に関しても、そんなに大事な存在とは思っていないんでしょうか?
どうしようもない男に引っかかりましたね。
2018/07/09 05:3783
もっと見る ( 437 件 )

【セカンドの逆襲】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo