エビダン! Vol.11

金曜23時の恵比寿。大好きな彼女の想定外な行動に、心狂わせられたエビダンの想い

都内でも住みたい街の上位に、常にランクインする恵比寿。

仲間と肩肘張らず楽しめるお店がたくさんあり、便利で、何より賑やかな街である。

ベンチャー系IT企業に勤めるサトシ(28)も、恵比寿に魅了された男の一人。

顔ヨシ・運動神経ヨシ・性格ヨシで、学生時代から人気者だったサトシは、その社交性から遊ぶ仲間には事欠かない。

元グラドルの杏奈に心奪われたサトシだが、杏奈は学生時代は冴えなかったが、現在外銀勤めの龍太に心奪われていた。

自分は結局総合点80点男だと悩んでいたサトシ。しかし杏奈と龍太がしばらく距離をおくことになり、ついにチャンス到来か…!?

※現在発売中の東京カレンダー5月号に、「エビダン!」のスピンオフストーリーを掲載中!


杏奈からの呼び出し


「この前話していた異動の話、どうされることにしたんですか?」

僕の目の前には、大好きな杏奈が座っている。白いノースリーブニットから伸びる腕は健康的な色気を放っていて、会った瞬間目を奪われてしまった。

先週末、彼女から突然連絡が来たのだ。“サトシさん、良ければ今度二人でお食事でも行きませんか”、と。

今まで何度か飲みにも行っているし、食事にも行っている。しかし改まって杏奈から誘われたのは、出会ってから初めてのことだった。

「ずっと考えてたんだけど…。実は、あるオファーがあって」

ここ最近、学生時代の友人や以前仕事で関わった人たちに、積極的に話を聞くようにしていた。

30歳手前にもなると、男はそれぞれの道を歩んでいる。

新しい事業に挑戦したいと独立して起業したり、転職して活路を見出したり。同じ会社で夢中になって仕事していたり…。

そうした話を聞きながら、僕は自分の人生を見つめ直していた。

「このままでいいのか」というモヤモヤから、果たしてこのまま目を背けてよいのだろうか?と。

【エビダン!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo