エビダン! Vol.9

エビダン!:“そこそこ”な毎日から抜け出したい…。28歳男の、突然の人事異動で迫られる人生の選択

都内でも住みたい街の上位に、常にランクインする恵比寿。

仲間と肩肘張らず楽しめるお店がたくさんあり、便利で、何より賑やかな街である。

ベンチャー系IT企業に勤めるサトシ(28)も、恵比寿に魅了された男の一人。

顔ヨシ・運動神経ヨシ・性格ヨシで、学生時代から人気者だったサトシは、その社交性から遊ぶ仲間には事欠かない。

サトシは、元グラドルの杏奈に心奪われる。しかし杏奈は学生時代は冴えなかったが、現在外銀勤めの龍太とデートを重ねていた。龍太と比較し、自分は結局総合点80点男だと悩むサトシ。

一方の杏奈は龍太と喧嘩をした後、サトシに電話するが話せず、二人はすれ違っていく。

※本日発売の東京カレンダー5月号に、「エビダン!」のスピンオフストーリーを掲載中!


「え……。異動ですか...?」

突然部長に呼び出された瞬間から、嫌な予感はしていた。しかし、まさかこんな知らせだとは思ってもいなかった。

「以前、お前が担当していたプロジェクトを覚えているか?あの時の成果を買われたってことだよ」

部長からポンっと肩を叩かれるものの、僕はなんと答えればいいのか分からず、下を向いてしまった。

「部署は変わるけれど、すごい片田舎へ行くわけでもないんだし。名古屋だぞ?東京からもまぁまぁ近いし、いいじゃないか」

それは新規プロジェクトの立ち上げで、名古屋に本社がある会社へしばらく出向いてほしい、というオファーだった。

たしかに、東京から名古屋は新幹線で約1時間半の距離である。しかし、環境はガラリと一変するだろう。

「……はい」

そう言うのが、今の僕には精一杯だった。

【エビダン!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo