東京マテリアル・ガールズ Vol.8

女の最高級アクセサリーは”女友だち”。野心家インフルエンサーの、歪んだ成り上がり術

女同士の闘いなんて、くだらない?

美貌・財力・センスのすべてを手に入れた女たちが繰り広げる、ヒエラルキー争い。

男からは求められ、女からは妬まれ、そして羨望の的となるカリスマ読者モデルの世界。

己の自己顕示欲を隠すことなく曝け出す彼女たちは、時に結託し、時に競い合う。

くだらない、と思うならどうか覗かないで欲しい。

優雅で美しくも、水面下で死にもの狂いで闘う、女たちの醜い生き様をー。

会計士として働くあおいは、女性ファッション誌『GLORY』の読者モデルとなり、ロールモデルである景子らと出会い、インフルエンサーとしての地位を確立してゆく。

スタイルブック発売企画の候補であることを知らされ張り切るあおいだが、珠緒の悪口にうっかり同調してしまうところを景子に聞かれてしまう。


当たり前のことかもしれないが、あの日以来、景子は一切あおいに話しかけなくなった。

スタッフの手前か、撮影で会えば挨拶はしてくれるが、それ以外は目を合わそうともしない。G3+あおいのLINEグループからも退出してしまい、インスタでもスルーだ。

どうやら珠緒にも同じ仕打ちをしているようで、景子は今リナと2人きりで行動を共にしている。

短い期間とはいえ、撮影やプライベートで密な付き合いをし、憧れすら抱いていたメンバーと会えなくなるのは思った以上に寂しいことだった。他愛のないLINEでのやり取りや、面倒だと思っていたリンクコーデでのランチ会すら懐かしい。

だが、あおいは自分に嘘の情報を教えた珠緒と、偽りの友情ごっこをするつもりもなかった。

そして、ふと思い出す。

自分には学生時代からの親友がいたではないか、と。

【東京マテリアル・ガールズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo