年内婚約 2017 Vol.17

それは愛情?それとも執着?不本意に「通い妻」に成り下がった女の荒んだ葛藤

―私、年内に婚約するー

都心で煌びやかな生活を送る麻里・28歳は、ある日突然、こんな決意を固めた。

女の市場価値を冷静に受け止めれば、20代で結婚した方が絶対お得に決まっている。

掲げた目標は“今年中にプロポーズされる”こと。

しかし晴れて結ばれた優樹に結婚の話はしたくないと断言される。沈。そして、以前出会ったKY男・和也結婚前提の告白を受けるも、麻里は結局、優樹を選んでしまった。


―私って、馬鹿な女なのかな...。

優樹とヨリを戻したことを和也に伝えてから数日、麻里は自分で下した決断に自己嫌悪を抱いていた。


心から愛しているが、結婚の可能性は薄い男・優樹。
それほど心は動かないが、条件的にも文句ナシ、結婚前提のオファーをくれる男・和也。
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
このまま和也に流されてほしい!
2017/12/03 06:0799+
No Name
麻里も麻里で心の隙間いや時間の合間に和也に電話してしまうブレブレな嫌な女。
彼氏に逆のこと好意を持ってる女に電話されて会ってたら嫌じゃないのかな?笑

男友達に相談すると適齢期の女は即結婚したがるけど、男なんて付き合って普通1〜2年たってからじゃない?と言われてました。

とはいえ、私も麻里みたいな恋愛を散々して、半同棲したり結婚夢見て甲斐甲斐しくしてた彼氏達との先の結婚に見切りをつけ、今の主人は
出会ってすぐに結婚話され会うたびに結婚生活の話されデートの流れで指輪見に行くみたいなスピード婚しました。
そりゃあ吾郎カップルみたく恋い焦がれた元彼達と結婚した幸せもあったかもしれませんが、押されて愛されて結婚した主人との幸せもあります。

タイトルの年内婚約にはてっとり早さの和也に決まってるのに!!
2017/12/03 06:4883返信3件
No Name
みゆきって良い子だよね。色っぽい美女だけど友達の男に手を出したりとか絶対しなさそう。友達になりたい笑
2017/12/03 05:3267返信2件
No Name
優樹の家に半同棲っていうか押し掛け、
優樹が参加する結婚式会場の真下で待機し、
優樹を誰にも取られたくないからついつい見張る……って
優樹の元カノの方向へ一直線じゃん!!
2017/12/03 09:1759返信5件
No Name
麻里...完全に好きすぎてを間違えた行動してますね。気持ちは分かるけど重たいなぁ。和也っていう安心保険の手当が分厚すぎて優樹への好きな感情が全く伝わってこない。毎回読み終わって思うけど和也を選んで欲しいなぁ^ - ^
ちなみに最近私の中の優樹役は年齢違うけど高橋一生です(笑)
2017/12/03 07:2730返信1件
もっと見る ( 58 件 )

【年内婚約 2017】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo