年内婚約 2017 Vol.16

「あんなにディスってた男と、付き合うの?」結婚のため、理想より条件を選んだ親友への困惑

―私、年内に婚約するー

都心で煌びやかな生活を送る麻里・28歳は、ある日突然、こんな決意を固めた。

女の市場価値を冷静に受け止めれば、20代で結婚した方が絶対お得に決まっている。

掲げた目標は“今年中にプロポーズされる”こと。

麻里は本気の婚活を決意し、運命の男・優樹に出会う。しかし晴れて結ばれた優樹に結婚の話はしたくないと断言され、麻里は撃沈する。そして、以前出会ったKY男・和也に思いがけず告白を受けランチデートを決行したが...?


「なに、彼氏?」

優樹からの突然の連絡に動揺する麻里に、和也は容赦なく突っ込む。

「いや、別に...」

必死に誤魔化して食事を続けようとするが、和也は不機嫌そうに麻里を見つめたままだ。

「別に隠さなくていいよ。彼氏のとこ行って来いよ。俺、別れるの期待して待って......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
最近好調な28歳
口先よりも行動に人間性が現れる
って言葉にぐっときた。
まったくもってその通り。
2017/11/26 06:4999+返信2件
No Name
麻里はバカだ
婚期を逃す典型的なダメなタイプ
2017/11/26 06:4399+返信2件
No Name
信じていいのは男の言葉ではなくて、行動だぞー、麻里ー!
2017/11/26 07:2866
30代専業主婦
少数派なんだろうけど私は優樹応援派です。
優樹の言ってることが一番まともだと思う。まずは恋人期間を楽しんでから結婚を考えたいって常識的だと感じるけどなぁ。付き合って数週間で結婚迫る麻里も、飲み会で何回か会っただけの女性に顔がタイプだからって突然プロポーズする和也も一体結婚をなんだと思ってるのかな?
結婚は焦って決めるものじゃないとの教訓含め、麻里と和也は結婚したけどスピード離婚して、かたや優希は3
年後くらいに堅実な女性と平和な家庭を築くというラストを期待してます笑
2017/11/26 09:0142返信7件
No Name
和也好き!
2017/11/26 07:2528
もっと見る ( 33 件 )

【年内婚約 2017】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo