年内婚約 2017 Vol.13

明日は我が身...。30歳でハイスペックな恋人を失う未来を恐れた女が犯した、致命的なミス

―私、年内に婚約するー

都心で煌びやかな生活を送る麻里・28歳は、ある日突然、こんな決意を固めた。

女の市場価値を冷静に受け止めれば、20代で結婚した方が絶対お得に決まっている。

掲げた目標は“今年中にプロポーズされる”こと。

麻里は本気の婚活を決意し、とうとう運命の男・優樹に出会う。彼には別れられない恋人がおり、修羅場の末に奪還を果たしたが、結婚に前向きでないこと判明してしまった。


「俺、やたらと結婚したがる女の子って、物凄く苦手なんだ」

優樹の言葉が、刃物のように麻里の胸をえぐる。

「...ど、どうして?優樹くんは、結婚願望ないの...?」

「そういうワケじゃないけど...“結婚したい”って必死になる女の子って、何か怖いんだよね...」
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
そんなに頑なに結婚したくないんだったら、30目前女に手を出しちゃ駄目でしょ笑
2017/11/05 05:4399+返信8件
No Name
だめだこりゃ。
結婚が目的でゴールなら、結婚願望ある人じゃないと無理。
優樹も、麻里のこと大好きなら、自分の意見主張ばっかりしてないで、麻里の話聞いてあげなよ。
表面上優しく見えて、実は自己中、自分大好きな面倒な男だと思われる。次行こう!
2017/11/05 06:3999+返信1件
No Name
次へ行った方がいいわ〜。
時間の無駄。
こーゆー男性に限って、次につきあった女性と
あっけなく結婚したりするんだよね。
2017/11/05 07:0299+返信4件
No Name
これは男が悪いな。
女は出産を考えるとリミットがあるのは生物学上仕方のないことで、結婚を焦るのも無理ない。
子どもを望まない家庭もあるだろうけど、そうでない人の方が一般的なのだから、結婚願望が無く自由なお付き合いを気ままにしたいのならその旨を最初に告げるべきではないか。
こんな責任感の無い男は捨てて次に行くべし。
2017/11/05 09:0664返信1件
No Name
他で婚活してみては?
その男は補欠にして。
私、そーやって婚活してましたよ。
男性にバレたら、あんたが結婚してくれないからって言えばいい。
私、親が結婚うるさいから、お見合いしてくるねとか前もっていってもいい。
2017/11/05 07:5163返信4件
もっと見る ( 73 件 )

【年内婚約 2017】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo