年内婚約 2017 Vol.15

結婚したがる女=ちょっと“イタい”女!?世間の荒波と戦う婚活女を救った、男の意外な一言

―私、年内に婚約するー

都心で煌びやかな生活を送る麻里・28歳は、ある日突然、こんな決意を固めた。

女の市場価値を冷静に受け止めれば、20代で結婚した方が絶対お得に決まっている。

掲げた目標は“今年中にプロポーズされる”こと。

麻里は本気の婚活を決意し、運命の男・優樹に出会う。しかし晴れて結ばれた優樹に結婚の話はしたくないと断言され、麻里は撃沈する。そして、以前出会ったKY男・和也に思いがけず告白を受けたが...?


「俺と、付き合おうよ」

まったく予想外の和也のセリフに、麻里は思わずポカンとした。

「え...?なんで...?」

和也は慶応幼稚舎出身で広告代理店勤務、おまけにジャニーズ顔のイケメンという三拍子そろった好条件の男である。

よって一度は意気揚々とデートに出かけた......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
優樹も和也もクセはあるにしても、私なら和也。何よりストレートな表現にやられました。結婚願望ある女の子を可愛いって言ってくれるなんて素敵。優樹は今の今まで放ったらかしって最早有り得ないでしょ。
2017/11/19 06:0599+返信1件
No Name
和也やっぱりいい奴〜♪好きなタイプだったから意地悪しちゃってたんだね。それにディナーにせずランチって(≧∀≦) 個人的には何もかも知ってて受け止めてくれてる和也を選んで欲しい〜!結婚出来るし顔いいし、性格もかわいいやん(笑)尚且つ何でも話せるんに麻里はなんしよんって思います。ゆうきくんはね、きっと運命のフェイクだよー。結婚前似た経験したから、感情移入しちゃいます(-.-;)
2017/11/19 06:0499+
No Name
和也でいいじゃないですかね。
いらないなら、私に譲ってくださいよ 笑
2017/11/19 07:4094
No Name
本音の結婚願望を口に出した途端放ったらかした最近出会ったばかりの優樹より、ありのままを受け入れてくれて長年知ってる和也の方が良いと思う!
顔色伺うようなパワーバランスの恋愛関係だと吾郎と英里みたくなりそう。
すでに条件だって和也は優樹に見劣りせず完璧に良いと麻里は自覚してるわけだし、そもそもの年内婚約の目標を考えれば一目瞭然。あとは麻里が和也を好きになれるかどうかだけ!
2017/11/19 07:4646返信1件
No Name
古くて申し訳ないけど、和也と麻里がゴシップガールのチャックとブレアみたいに思えてきました笑 強引で嫌な奴だと思ってたけど惹かれてしまう、みたいな展開期待!ユウキいらない。。
2017/11/19 07:5429
もっと見る ( 42 件 )

【年内婚約 2017】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo