はいすぺさんが通る Vol.6

気になる男性から度重なる誘い。距離を近づけようと目論むも、待っていたのは非情な現実

容姿、学歴、収入。男のスペックは高ければ高いほど良い。

が、同じだけのスペックを女が持ち合わせたとき、果たしてそれは本当に幸せなのだろうか。

東大卒・外銀勤めの楓はいわゆる「ハイスペック女子」。

楓は4年前の憧れの人に再会する。彼の知らない一面を見て、恋に落ちる瞬間を感じた楓だが・・・


「来週水曜の夜、空いてる?」

雲一つない秋晴れが気持ちの良い朝、アプリで新聞を斜め読みしながら会社まで速足で向かっていると、楓の携帯に須藤からのLINE通知が表示された。

少し驚きながらも、仕事のスケジュールを頭の中で振り返る。その週はプロジェクトの境目で、比較的落ち着い......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
バツイチオヤジにオンナとして狙われたのでなく、優秀な人材として見られていたなんて!逆にすごいと思う。そんな素敵な女性なんだから、キャリアアップした先でいい恋愛してほしい。
2017/11/08 09:4799+返信2件
No Name
若い女性で、バツイチおっさんから才能の評価をされたって最高の褒め言葉だよね
2017/11/08 13:1858
No Name
大分年上のバツイチ?男とか複雑すぎるから恋愛関係にならなくて良かった。
同世代の爽やかハイスペ男出てこないかなー
2017/11/08 07:0553返信1件
No Name
楓頑張れ!
2017/11/08 08:3830
No Name
ステップアップの話が出てきたら、ハイスペさんならそちらに一気に引き戻されて、女子力の高さなんてどうでもよくなりそうですよね。
外銀でタイトルや収入アップを狙うには、転職は必要。
2017/11/08 08:4023返信1件
もっと見る ( 23 件 )

【はいすぺさんが通る】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo