LINEの答えあわせ【A】 Vol.3

女性の「また誘って下さい♡」の真意、勘違いする男たち:LINEの答えあわせ【A】

昔から、異性に気持ちを伝える手段として、“手紙”が多く使われていた。

その中には、相手を想う、数々の言葉がつづられている。

時は、2017年の東京。

男性から山のように送られてくるLINEに対して、現代の姫君たちは何を想うのか。

良い感じだったはずの祐樹から誘いのLINEを受け、よそよそしくなった美希。

その真相や、いかに。


深夜2時にLINEを送ってくる男の言動


祐樹くんはいかにも、慶應幼稚舎、という感じの男の人だった。

自分に自信があって、遊ぶ仲間はいつも「チーム幼稚舎」。他の人は受け付けない。でも、そんな排他的な世界で生きていることに何の疑問も抱いていない。

そんな少し浮世離れしている性格が、とても魅力的に映った。

祐樹くんは女性の扱いにも慣れており、最初に会った時から、すっかり彼のペースにはまってしまった。

福岡出身の私は、両親から受け継いだDNAのお陰か、お酒が異常に強い。それでも祐樹くんといると楽しくて、飲みすぎて、いつもより酔いが回るのが早い気がした。

「美希ちゃん、よく飲むね。一緒に飲める子っていいよね。」

祐樹くんは優しく微笑む。

私も全くの同意見だった。一緒に楽しく飲める男性は素敵だ。何度か会っているうちに、確実に惹かれている自分がいた。

「今度、広尾にある『味のなかむら』へ行こうよ。」

答えはもちろんYES。そろそろ、付き合っても良い頃かなぁ。なんて、淡い期待を描いていた。

例のLINEが来るまでは。

【LINEの答えあわせ【A】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo