高偏差値なオンナたち Vol.9

頭の良さより、育ちの良さ。慶應大学に進学した才女が抱える、”お嬢様”へのコンプレックス

高い偏差値を取って、いい大学へ進学する。

それは、この東京で成功するための最も安定したルートだ。

…あなたが、男である限り。

結婚や出産などさまざまな要因で人生を左右される女の人生では、高偏差値や高学歴は武器になることもあれば、枷になることもある。

幸福と苦悩。成功と失敗。正解と不正解。そして、勝利と敗北。

”偏差値”という呪いに囚われた女たちは、学生時代を終えて大人になった今も…もがき続けているのだ。

▶前回:「娘には、東大に入ってほしくない…!」東大卒のワーママが身を持って痛感する、高学歴ならではの辛さ


File9. 郁美(31)
一見、何もかも手に入れたかに見えるけれど


白金台駅から少し歩いた場所にある、瀟洒な低層型超高級マンション。

このマンションの最上階が、郁美の住まいだ。

― やっと、やっと、私が子供のころから望んでいた暮らしが叶ったわ。ずっとなりたかったお嬢様のような暮らしができる。

夫の勇人と3年前に結婚し、すぐに購入した......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
勇人が言ってる事はすごく正しいと思った。自分がずっと持っていたコンプレックスを、娘の受験で克服しようとするなんて…。でも見栄をはりたいから受験させる親が多いのも事実だから。最後はいい終わり方だったね。
2021/12/03 05:1999+返信5件
No Name
お父さんお母さんは、なぜ小学校から私立のお嬢様校にいかせてくれなかったんだろうと思い続けるのもどうかなぁ…
中学からでも、私立で予備校まで通わせてくれたのは非常にありがたいことだと思うの。
2021/12/03 05:3098返信1件
No Name
「蘭を郁美の人生に折り合いをつける道具にしないでくれ」
これは勇人が正論だわ。
郁美のコンプレックスも分からなくはないけど。
2021/12/03 05:2067
No Name
慶應ばっかり!
2021/12/03 05:2846
No Name
今回はなかなかいい話。無理して通っても、今度は親の出身がナンタラとか娘が学校を楽しめないとかじゃかわいそう。
2021/12/03 05:2831
もっと見る ( 40 件 )

【高偏差値なオンナたち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo