ヴィンテージバッグ Sandast Vol.4

ヴィンテージバッグ Sandast:心の傷もいい味に?ヴィンテージレザーが似合うのは、大人の男の証し


神は細部に宿る。いい男たるもの、ファッションの細部に気を遣う。

どんな鞄を持つかで、男の品格が問われる。没個性的なバッグを持つ男は、没個性的な男だと思われてしまう。

食事会で女性陣からの男性バッグの品評を受け、インターネット企業役員である32歳の大輔は、他人が持たざるブランドのバッグに興味を抱くようになった。

そんな中でFacebookで見つけた『Sandast』のような上質なヴィンテージバッグは、2016年の今、狙い目かもしれない。

アパレル商社を経営する聡の話でますますブランドのバッグに興味を持った大輔は、ついに『Sandast』のバッグを買い、亜希子をデートに誘うことに成功したが…?


大輔がレストランに着くと、そこには驚きの光景が…!?


その週の金曜日。亜希子に褒められたSandastを持って、松濤の『シンシア』に向かった。この店は今年できたばかりで、住宅街の中にひっそりと佇むフレン......


【ヴィンテージバッグ Sandast】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo