青山ヒロム Vol.13

青山ヒロム:金木犀の香りの中で。ラグジュアリーな夜が弾けた先にあるもの

青山ヒロム。38歳。年収4,000万。恵比寿で眼科を開業中。

これは、東京で咲き誇るゴージャスな女たちと、アンタッチャブルな男たちが繰り広げる、ファンタスティックで時にはHARD THINGSなLOVE AFFAIR。

ヒロムは23歳から37歳まで、4人の女性で安定したポートフォリオを組んでそれなりに楽しんでいたが、男友達・植木くんからヒロムの心の平穏を脅かすと指摘された、女友達で元カノ32歳ホテル会社勤務「慶子」。

慶子から距離を取り、他の女性に目を向けたヒロム。慶子と別れた後、出会った女性は数知れずだが、正式な彼女としては、遥が初めてだった。


ラグジュアリーな夜が弾けた先にあるもの


人口約1,360万人、日本の都道府県の中では人口が最も多く、全人口の10%以上が住んでいる首都・東京。

そんな東京で一体日々いくつもの恋が浮かんでは消え、消えてはまた浮かんでいるのだろう。

数々ものLOVE AFFAIRを派手に繰り広げられてきた年頃の男女も気がつけば、S......


【青山ヒロム】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo