先週のアクセスランキング! 1位は「築地の移転までもう半年切った! 今すぐ行くべき場内の名店6選」

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“今すぐ行くべき場内の名店6選”に“シンガポール大逆転”から“東京いい街やれる部屋2”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
築地の移転までもう半年切った!今すぐ行くべき場内の名店6選

いよいよ2016年11月7日に築地市場は、78年間という歴史に幕を引き、場内の市場部門が豊洲へ移転する。

「魚がし横丁」の名店も、今年11月には豊洲へ移転するので今が最後のチャンス。場内の歴史を感じながら、味わっておきたい名店6店を紹介しよう。築地ラストイヤーの締めくくりメシはコレだ!

続きはこちら

★第2位
鎌倉カレンダー:感情的で理解不能な女の狂気。鎌倉デートで起きた悲劇とは?

都会で感じる焦燥感から逃げるように、週末は鎌倉の海に通うようになり、仲間たちに優越感を持つようになった透。

しかし思いがけず夜の街で美帆と出会いズルズルと関係を続けるようになるが、それはかなりギクシャクしたものであった。

続きはこちら

★第3位
シンガポール大逆転:東京砂漠で彷徨った30代の中途半端なモデルでも、大富豪妻になれた

東京市場での敗戦が濃厚となった30代女性が、一発逆転を目指し、海を渡り必死に出会いを探す実例に迫る。

今までは東京でもシンガポールでも敗北し、最終的に香港に渡った春香や、結局セレブになりきれない彩乃を追った。今回は...?

続きはこちら

★第4位
23歳のインスタグラマーが、ここで口説かれたら落ちる! レストランとは……!?

2016年夏。日本でも流行ってきているInstagram。1万人以上のフォロワーを抱える、“インスタグラマー”たちに東カレWEBが50の質問をぶつけてみた。

そんなインスタグラマーたちのキャスティング会社「タグピク」の経営者である、プロ岡さんや、恐ろしいほどグルメな冨張愛さんに質問をぶつけたきた。今週のインスタグラマーはモデルの吉田理紗さん。

続きはこちら

★第5位
東京いい街やれる部屋2:男女の友情は成立すると思っていた池袋の幼なじみ

これまで、目黒のデザイナーズマンションに住む義実、参宮橋で少女漫画のような展開を起こした巧、西麻布の寂しがりやおじさん誠と出会ってきたが、どれもパッとしない。

間もなくその期間が過ぎようとし、自分の男運の悪さにうんざりしていた彩乃だったが……?

続きはこちら

【緊急アンケートを実施中!】(募集期間:2016.6.2~2016.6.12)
■教えて下さい、あなたの恋愛事情!回答はこちら


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ