学歴カレンダー Vol.5

学歴カレンダー:理科大卒の彼との上野動物園デート。理系男子から受けた強烈な洗礼とは

前回までのあらすじ

神奈川県の公立高校から、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、丸の内の大手人材会社に勤める絵理奈(28)。周りの友人たちは“恋愛対象になるのは最低でも早慶レベル"と口を揃え、彼女自身も様々な学歴の男とのデートを試みる。

早稲田卒の浩哉東大卒の宏太とデートをするが、なかなかうまくいかない。そんな状況に焦っていたときに出会ったのが日大卒の啓介だった。楽しいデートに心が揺れたが、彼は昔付き合っていた明大卒・哲也によく似ておりその好意を受け入れられない。昔の恋を懐かしく思っている時に出会った一風変わった男性とは?


理系男子こそ結婚相手に相応しいのはなぜ?


今日は、高校時代の親友である香織に久しぶりに会う予定だった。彼女は薬学部出身でやり手のMR。惨敗続きのデートに気分が落ち込み気味なので、的確なアドバイスをもらおうと思った。

場所は渋谷の『Brasserie VIRON』。パンの美味しさは言うまでもなく、何度行っても飽きがこない......


【学歴カレンダー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo