シティーハンター恋のXYZ Vol.11

2015年ヒット小説総集編:シティーハンター恋のXYZ(全話)

恋愛で後がないほど切羽詰まってる男性に向けて、10日連続でとびっきりの手練手管をご紹介したこの企画!
「シティーハンター恋のXYZ」を一挙総まとめ!

第1回:合コンの掟。女の不安を煽れば良し。

「XYZ」とは、漫画「シティーハンター」において、依頼者がシティーハンターに依頼をするときのキーワード。

アルファベットの最後の3文字は「もう後がない」=「助けてくれ」という意味で、カクテルの名前からきているとか。

(ちなみに、このカクテル「これ以上良いものは無い究極のカクテル」という説や「今夜はこれで終わり」という寝酒を表すという説もあるらしく正確な由来は不明。)

第1回の続きはこちら

第2回:ファーストデートの誘い方。乱れ打ちもご愛嬌!

合コンのたかが3時間。人となりを見極めるのは至難の技。テーブルで偶然隣に座った、彼氏に振られたばかりの女にみっちり泣き言言われ終了、「あーあの子と、もっと話したかったのに・・・」なんてことはよくあるわね。

でも、私たちは、そんな大惨事もチャンスに変えてくれるLINEという画期的なツールを手に入れたわ。
さ。気に入った子がいたら、恐れず「複数」にメールして。

第2回の続きはこちら

第3回:ファーストデートの心得。「おしょくじがかり」になるべからず。

「ファーストデート」までこぎつけたあなた。実る戦果を早く貪りたい気持ちはわかるけど、まだまだ焦らないで。

ファーストデートでチェックするべきは、もちろん色々あるけど、最初に、ちゃんと「彼氏の有無」は確認してね。合コンでは、揃いも揃って「彼氏なし」だけど、幹事から口裏合わせを頼まれているから嘘で当たり前。

年頃のいい女なんて、彼氏の二人や三人いて当然。そこからが勝負と心得て。

第3回の続きはこちら

第4回:伏線のセカンドデート。15日間寝かせた熟成デートでトロけるような恋の出来上がり♡

ファーストデートで意気投合したと思ったら、こんなタイトルに騙されずすぐに誘えばいいわ。例外のないルールはない、という言葉があるけれど、この連載にも適用してね。

イマイチ盛り上がりに欠けたかも、というような不安な場合の特効薬は、約2週間と1日寝かせること。デートした曜日が2回すぎた頃、仕事の忙しさとか、他の予定とかがイイワケにならないと実感して「あぁ、私って期待ハズレだったのか」と落ち込むのよ。

そこに、そっと手を差し伸べるのがよろし。男女の仲も焦らして焦らせ、不安のスパイスで甘くできるのよ。

第4回の続きはこちら

第5回:思春期に読んだ女性誌の影響から、「3回目デートのジンクス」を未だに女は信じてる!

3回目の女心を解説しておくわ。昔から女たちは、「3回目のデートで告白」「付き合って3度目のデートで契りを交わす」など3の法則が染み付いているもの。おそらく思春期に読んだ女性誌の陰謀ね。

最近の倫理観、貞操観念の崩壊によって、一線を越えるまでの時間はどんどん短くなっているけど「3回目デート告白説」は、女にとって未だ脈々と信じられ受け継がれているわ。1回目で告白なんて、軽薄すぎるし、2回目じゃファイナルアンサーにはやや早い。かといって、4回目じゃ間延びした映画みたいに白けるもの。

そう考えると、やっぱり3回目が正義なの。

第5回の続きはこちら

【シティーハンター恋のXYZ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ