シティーハンター恋のXYZ Vol.1

シティーハンター恋のXYZ① 合コンの掟。女の不安を煽れば良し。

XYZ・・・これが意味するものお分かりかしら?

「 XYZ」とは、漫画「シティーハンター」において、依頼者がシティーハンターに依頼をするときのキーワード。アルファベットの最後の3文字は「もう後がない」=「助けてくれ」という意味で、カクテルの名前からきているとか。(ちなみに、このカクテル「これ以上良いものは無い究極のカクテル」という説や「今夜はこれで終わり」という寝酒を表すという説もあるらしく正確な由来は不明。)

そんな困った人からの依頼を忠実かつ確実に遂行する男こそ、シティーハンター。そんなシティーハンターのように、狙った獲物を確実にモノにする屈強なシティーボーイになるべく、デートに恋にお困りの男性のための10日間限定の企画を始めます。

シティーボーイの合コンの掟。2015年、合コンだって進化してる。


さぁ、恋愛で後がないほど切羽詰まってる男性の皆さま。

10日間で、出会いから恋愛成就までのとびっきりの手練手管をご紹介。ナビゲーターは、1,000人以上の男性を見てきた私・桜子

これからご紹介するのは、女目線から「コレ、やられたら悔しいけど、気になってしまう」とか「これ、ずるいけど、確かにそういうところある」というような女性の心理を逆手にとった攻略法。女子会で陰口を叩かれる失敗例から、「何かあの人気になっちゃってるんだけど何で?!」と私、桜子に寄せられた幾多もの相談の中から共通して見られた女性の傾向をご紹介。

合コンから、ファーストデートの誘い方、セカンドデート、ひいては、華麗なゴールを決めるまで指南していくわよ。

どうせ後がないんでしょ?だったら、私に騙されたと思って踊らせれてみるのもいいんじゃない?

X:合コンキラーレストラン4選。


「店選びを制するもの、合コンを制す」と言っても過言ではない合コンの店選び。

もちろん、とびっきりの店を予約したいのは山々だけど、お会計問題もあり、そうもいかないのが、悲しいサラリーマンの懐事情。とゆーことで、客単価10,000円に収まるようなGOODレストランをチョイス!「え?この店ちょっと高いんじゃないの?」という女性陣の不安をよそに、バッチリ予算内のお店を選んでみたわよ。

六本木『ノック クッチーナ・ボナ・イタリアーナ』は、個室をチョイス。予算を伝えれば、その予算内で飲み放題プランも提案してくれるから相談してね。表参道『CICADA』は、女性支持率高い定番のお店。予約時点で、水辺の席をオーダーしてね。女性の大好きなレストラン「オーギャマンドトキオ』の地下にある『キャーヴ ドゥ ギャマン エ ハナレ』も狙い目。大好き店の系列に、テンションは間違いなく上がるわ。渋谷の『オステリアウララ』も、面白いわよ。食材と好みを伝えたらカスタマイズしたオリジナル料理を作ってくれるの。合コンでの共同作業は、必ず盛り上がるので、余興のひとつと考えて。

Y:合コン会計問題は、幹事の女を共犯にしろ。


合コンなんて、男性がおごりで当たり前!な高飛車な女が蔓延している嫌な世の中。かくいう私も、その筆頭。だけど、男性たちの悲痛なお財布事情も分かってるつもりよ。富裕層から搾り取る日本の税金同様リッチな殿方からはたくさん頂くけど、ないものを叩くなんてことはいたしません。いい女でしょ?

合コンで、せっかく盛り上がってきたのに、会計時、徴収しようとして、気まずい雰囲気になった経験あるでしょ?合コン後の反省会では、「あの徴収した2,000円どうするの?!」「ランチ2回分我慢すればいいじゃん!」と非難轟々。女性を代表してお詫びするわ。

お金はない男性が、和やかな雰囲気に水を差さない女性陣からの徴収方法はズバリ「幹事の女を共犯にする」こと。女は群れるとカラスの如くうるさいもの。女性幹事に、合コン開始前に割り勘であること(できれば金額を明示)を伝え、納得してもらうこと。おそらく、事前にLINEグループなり、行きのタクシーの中で、女性幹事が女性たちに「ごめんねぇ、割り勘で多分1,000円とられるかもしれない」と伝えるはず。

女たちは、男には容赦ないが、女相手だと、途端に優しくなる生き物。「仕方ないね!全然良いよ!」と事前承認を得た女性のみが参加する流れができるわけ。「げ、割り勘なんて絶対嫌!パス!」という女性は戦線離脱するけど、もともとそういう女と運良く付き合えたとしても、あなたのお財布がすっからかんになって捨てられる事は、火を見るより明らか。

無駄金とられなく良かったと思ってよしとしましょ。

Z:二次会は無し!名残惜しさと節約のWin-Winの関係


合コンともなれば、二次会のカラオケ、居酒屋を予約しておくデキる男性も多いはず。

ですが、女性からすると、正直"よっぽど楽しくない限り"二次会は面倒です。終電も無くなるし(タクシー代くれるはずもないしね)、お肌のゴールデンタイムを逃すし、アルコールに、タバコの臭いでせっかくの服も台無し。

だったら、いっそのこと、一次会に集中して、全力で盛り上げて。そして、二次会は無し、解散!の方がスマートというもの。

「二次会だってぇ、どうするぅ?」というセリフを用意していた女たちは肩すかしを食らい、内心(あれ、私たち今日いけてなかった?)という不安がよぎります。もてなされて当然というような、女王様のような女性たち、少しくらい不安を味わってもらいましょう。この不安が次につながるスパイスにもなるのです。

男性にとっては、二次会の経済的負担も緩和されて、お互いにとってwin-winの関係に。もちろん、男性のあわよくば精神もわかりますが、紳士協定を結び、よこしまな考えは捨ててスマートに振舞ってほしいもの。合コンでは、出会いの種だけ拾って、時間をかけて愛の芽を育てましょう。

10日間の連続企画。初日は、肩慣らしとして、こんな感じかしら。

この企画で教えたいのは、相性的な問題をクリアした後のお話。クリアしたのに、躓くトラップがいくつもあるからね。女子会で陰口叩かれるポイントが分かってれば、ケアのしようがあるってもの。
合コン中の盛り上げ方も教えろですって?そんなのは自力でやってよね。会話のノウハウなんて、教えたところで、ボロが出るんだから、それは、経験値で鍛えるしかないわ。

明日は、合コンで気に入った子がいた時(複数の場合も想定)の、ファーストデートへの持って行き方についてよ。ここにもトラップがたくさんあるからね。

どうせ後がないんでしょ?だったら、私に騙されたと思って付いてきてね。じゃあ、また明日・・・・♡

XYZ


東カレアプリダウンロードはこちら >

【シティーハンター恋のXYZ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ