リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら Vol.13

リアル働きマン葉子!自宅で鉢合わせした本命彼氏とキープ男……

前回までのあらすじ

食雑誌である『月刊東京ウォーキング』の編集者・高嶋葉子(35)は、この道10年目の中堅、未婚、彼氏アリ。

誠実で愛すべき 年下彼氏である橘 京太郎(28)の未練たっぷりなモトカノである槇本梨沙は、あの手この手で、ふたりを別れさせようとする。

そんななか、大学時代の友達が紹介してくれた、新進気鋭の若手実力派コンサルタントとして、テレビや経済誌などの常連になりつつある才島孝央から、「結婚前提の」交際を申し込まれ、葉子の心は揺れる。

そしてついに、京太郎の自宅に押し掛けた梨沙によって、衝撃の事実が暴露されてしまう。

前回:リアル働きマン葉子!恋敵が告げる「彼、他の女とキスしたのご存じ?」

「家のなかで話そう」

 自分を説得しようとする京太郎を振り切り、葉子は弱々しい足取りで中目黒駅までの道のりをひとり、歩きながら考えていた。

 男が女より7歳年上のカップルなら問題視されることもないのに、逆の立場に置かれる状況がこんなにも辛いとは――。自分は京太郎という、年下の......


【リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo