リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら Vol.12

リアル働きマン葉子!恋敵が告げる「彼、他の女とキスしたのご存じ?」

前回までのあらすじ

食雑誌である『月刊東京ウォーキング』の編集者・高嶋葉子(35)は、この道10年目の中堅、未婚、彼氏アリ。

誠実で愛すべき 年下彼氏である橘 京太郎(28)の未練たっぷりなモトカノである槇本梨沙は、サル知恵を働かせてふたりを別れさせようと目論む

そんななか、大学時代の友達が紹介してくれた、新進気鋭の若手実力派コンサルタントとして、テレビや経済誌などの常連になりつつある才島孝央から、「結婚前提の」交際を申し込まれる……!

前回:リアル働きマン葉子!“おばさん”扱いされた翌日に、「結婚前提」オファー!

 あの夜、ただ見つめ返すことしかできない葉子に機転を利かせてくれた才島を、葉子はタクシーの中で思い出していた。

「……と言っても会うのはまだ2回目だから、いまここで答えがほしいとは言いません。その代わり、またこうして誘ってもいいですか?」

 少し時間をください、という葉子の本......


【リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo