リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら Vol.4

リアル働きマン葉子!お節介な既婚女友達からあてがわれる未来

前回までのあらすじ

食雑誌である『月刊東京ウォーキング』の編集者・高嶋葉子(35)は、この道10年目の中堅、未婚、適度に遊んで年下彼氏は年収320万円

会えば「早く結婚したほうがいいよ」と、直球で意見をいう大学時代の同級生松川亜由美とのランチ。結婚して一児の母である亜由美の“大事な話”とは……?

 松川亜由美は待ち合わせ場所を、リッツ・カールトン東京の45階にあるロビーに指定した。久しぶりに『日本料理 ひのきざか』の松花堂弁当が食べたいという。

30の声を聞く直前に2歳年上の大学の先輩と結婚し、32歳で出産した亜由美は現在、専業主婦をしている。そしていまは、バリバリ働く葉子......


【リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo