こんな僕のファム・ファタル Vol.5

食事会で意中の人が美女とイイ感じに…。彼を取られたくないあまり、女が皆にばらした彼との秘密

「女は所詮、金やステータスでしか男を見ていない」

ハイステータスな独身男で、女性に対する考え方をこじらせる者は多い。

誰も自分の内面は見てくれないと決めつけ、近づいてくる女性を見下しては「俺に釣り合う女はいない」と虚勢を張る。

そんなアラフォーこじらせ男が、ついに婚活を開始。

彼のひねくれた価値観ごと愛してくれる"運命の女性”は現れるのか―?

◆これまでのあらすじ

経営者の明人は婚活アプリで出会ったマイとデートをするも、彼女の予想外の反応に恥をかかされてばかり。

さらに、彼女が実は東大卒の経営者だということが判明し…。

▶前回:“会社社長”を切り札にこぎつけた憧れの美女とのデート。男が屈辱を受けた予想外の出来事とは


Vol.5 遅咲きの花


― マイが東大卒?しかも経営者、って…。

東京タワーの絶景を臨むイタリアンで美女とのデート。

浮かれ気分が、急転直下、エリートたちと席を共にすることになり、肩身の狭い思いをすることになるとは思ってもみなかった。

「まぁ。だから、3人の話しぶりに知的さを感じるわけですね」

先ほどまで自分が独占していた恭香の笑顔は、マイwithBたちに向けられている。

明人は無理やり口角を上げているが、その奥では歯ぎしりが止まらなかった。自分は早稲田卒だが、ここで主張しても惨めなだけだろう。

「いえいえ…ところで高見堂さんと恭香さんはどのようなご関係で?」

withBの片割れ・徳山は突然明人へ尋ねた。どう答えようか迷っていると、恭香が横から代わりに答える。

「昔からの知人です。先日偶然に再会したのでお食事を、となって…」

嘘はつかずとも上品な言い回し。その返答に感心していると、徳山はマイにも同じことを尋ねる。

すると彼女は平然と言ったのだった。

「私たち、婚活アプリで出会ったんですよね」

明人は心の中で奇声を上げた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
また皆さんでお食事したいですね♪って恭香に脈がないのにスルーしてデートに誘うって明人おめでた過ぎ。何が美しい女性を手に入れる価値も資格もあるだよ。
2022/05/18 05:1799+返信3件
No Name
追いかけてきたのは恭香だと願ったけど、案の定マイだったって🤣 笑える。 
また皆さんでと言うのは、もう2人きりでは行きたくないって意味なのに。
2022/05/18 05:3099+返信5件
No Name
おやすみ♥️

無理〜
2022/05/18 05:4668返信8件
No Name
関係ないけれど、昼間はスマホ販売、夜はデリバリー( uber eats ?) やってる大川さん、応援したくなる。
2022/05/18 06:0965
No Name
女は所詮、金やステータスでしか男を見ていない
とか思ってるからダメなんだよ。
そもそも、今回明人が惨めな思いをしたのも、元はと言えばマイがよく利用すると言っていたサルヴァドールにわざわざ行ったからなのに....
2022/05/18 05:4947返信1件
もっと見る ( 59 件 )

【こんな僕のファム・ファタル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo