Miss 東大生ハンター Vol.14

ハイスペ男を落とすには“バブみ”を使え!?大逆転で恋愛を成就させた女の必殺テクとは

エリートと結婚して優秀な遺伝子を残したい。

そう願う婚活女子は多い。そのなかでも、日本が誇る最高学府にこだわる女がいた。

― 結婚相手は、最高でも東大。最低でも東大。

彼女の名は、竜崎桜子(26)。これは『ミス・東大生ハンター』と呼ばれる女の物語である。

◆これまでのあらすじ

東大卒と結婚することを夢見る桜子。“イカ東”の加藤とデートを重ねるも、彼は長期留学の準備中だと判明。関係が前に進まない中、ある人物からLINEがきて…。

▶前回:既婚者の元カレから誘われ、お茶だけのつもりだったのに。26歳女が思わず…


『あけましておめでとう!』

お正月休みの昼下がり。LINEしてきたのは、慶一郎だった。

書き初めを終えて達成感に満たされていた桜子は、上機嫌でLINEを返信しようとスマホを操作していると、慶一郎から続けてメッセージが届いた。

『さっそくだけど、美由紀ちゃんと新年会し......


【Miss 東大生ハンター】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo