マンスプ男 Vol.5

「実は、私ね…」ベッドの中で、年上妻が夫に打ち明けた衝撃的な秘密とは

「妻が輝いていることが、僕の喜びです」

令和の東京。妻に理解のある夫が増えている。

この物語の主人公・圭太もそのうちの1人。

・・・が、それは果たして、男の本心なのだろうか?

元来男は、マンスプレイニングをしがちな生き物だ。

高年収の妻を支える夫・圭太を通じて、東京に生きる『価値観アップデート男』の正体を暴いていく。

(マンスプ=マンスプレイニングとは、man+explainで上から目線で女性に説明するの意味)

◆これまでのあらすじ

大手商社を退職した藤堂圭太(34)は家事全般を担当し、自分より年収のある経営者の妻・香織(36)を支えていたが、世間知らずの女子大生・未久(21)と知り合ったことから調子が狂う。

インターン先を探す未久に頼まれ、元同僚の起業家・岡山慎弥(34)を紹介するのだが…。

▶前回:妻が仕事でいない昼間、在宅ワークと称して男がコッソリ家でしていたコトとは


僕は、インターン先を探していた未久を岡山に引き合わせるセッティングだけして、実際の面談には参加しなかった。

面談直後、未久から「岡山が経営する作家のマネジメント会社でインターンとして働くことになった」と連絡がきた。

― 良かった。

僕は、素直にホッとした。

と......


【マンスプ男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo