渋谷物語 Vol.10

最愛の恋人から交差点で突然のプロポーズ。38歳女が即決できない理由とは

文化・流行の発信基地であり、日々刻々と変化し続ける渋谷。

渋谷系の隆盛から、ITバブル。さらに再開発を経て現在の姿へ…。

「時代を映す鏡」とも呼ばれるスクランブル交差点には、今日も多くの男女が行き交っている。

これは、変貌し続ける街で生きる“変わらない男と女”の物語だ。

◆これまでのあらすじ

渋谷で出会い、別れと再会を繰り返す梨奈と恭一。

現在は有名ライターである梨奈と報道カメラマンの恭一は、紆余曲折ありながらも、恋人同士として幸せな日々を送っている。

38歳、幸せなふたりに心配事は何もないが…。

▶前回:「私って変わってないの?」38歳独身女と子持ちの親友が、同窓会でマウンティング。その結末は…


2018年10月


「梨奈、もしやプチサンボンつけてる?」

夕暮れのハチ公前。佳子は、私に会うなり嬉しそうに耳元で囁いた。

「わかる?メルカリで見つけちゃって、つい…」

今日は同窓会で再会した佳子との食事会だ。彼女の希望で、場所は昔よく一緒に遊んでいた渋谷となった。

佳子が渋谷を......


【渋谷物語】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo