ドクターKの憂鬱 Vol.2

「もう恋はしないと、誓ったのに…」34歳医師が惹かれていく、年上女性の魅力とは

僕が、店の階段を駆け下りると、彼女が、入り口すぐ横の花壇に腰掛けて夜空をぼーっと見つめている姿が目に入ってきた。

「愛子さん、どうしたの?飲みすぎた?」

声をかけると、我に返ったように彼女は立ち上がり、ふらつきながら僕の前に立った。


「私、普段はこんなに酔わないのよ。酔ったら仕事にならないもの」

そう言って伏し目がちに笑うが、その表情は酒の席でのそれとは明らかに違っていた。

「……実はさっき嫌な電話がかかってきて。お酒で気を紛らわそうとして、少し飲みすぎちゃった」

― 年上なのに、どこか子どもっ......


【ドクターKの憂鬱】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo