マッチングアプリの答えあわせ【Q】 Vol.9

「目のやり場に困る…」デートで女の格好に戸惑った男。その後、彼女が不機嫌になった理由とは

コロナ禍の婚活において、すっかりメジャーとなった出会いの形。それは“マッチングアプリ”だ。

しかし、マッチングアプリでの恋愛や婚活を成功させるのにだって、テクニックが必要なのだ。

―リアルではモテるのに、どうしてアプリでは“いいね!”が貰えない?
―メッセージは盛り上がっていたのに、なんでフェードアウトされた?
―初めての顔合わせの後、どうして二度目に繋がらない…?

あなたも抱いたことがあるかもしれない、数々の疑問。その答えあわせを、今ここで。

▶前回:「彼女が家にいる時に、コッソリやっていたのがバレた?」おうちデート直後、男が女にフラれた理由


麻美が、僕のことをチラチラと見ている。

胸元が大きく開いた黒いカシュクールワンピース。そこから覗く白いデコルテがまぶしく、彼女によく似合っている。

― キレイな女性だな。

待ち合わせ場所で麻美を見つけたときから、そう思っていた。

だが、初デートで女性のことをジロジロと見るのは失礼だろう。

特にその胸元。気を抜くと視線が集中してしまいそうだ。だから僕は、目の前に座る麻美ではなく、あえて食事に意識を向けるようにしていた。

ふと時計に目をやると、19時半だった。

今いるベーカリーカフェが閉店するまであと30分だ。

待ち合わせに15分近く遅刻してしまった僕は、申し訳ない気持ちでこう伝える。

「麻美さん、ここあと30分で閉まっちゃうから早く食べましょう!」

遅れてきたうえに急かすようなことを言ったのだから、彼女を嫌な気持ちにさせてしまったのかもしれない。

仕切り直しに2度目のデートに誘ってみたが、やんわりとはぐらかされてしまった。

最初はイイ感じだったのに、どうしてこうなってしまったのだろう。待ち合わせに遅刻したのが、そんなに許せなかったのだろうか…?

【マッチングアプリの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo