私たち、出逢わなければよかった Vol.7

突然かかってきた1本の電話に、女は震えあがって…?愛する男が隠していた衝撃の事実

かつて好きだった彼との再会。その思いが再燃してしまった時、人は恋心を抑えることができるのだろうか。

堰を切ったように溢れ出す感情。恋人も家族も敵にまわして貫く恋。

「ねえ。私たち、出逢わなければよかった…?」

安定した未来を捨ててまで燃え上がってしまった、恋の行方とは。

◆これまでのあらすじ

婚約破棄を申し出た菜々子。一方の麻生健太郎も、恋人・千春に別れを告げていた。ついにスタートするかと思った二人の恋だが…?

▶前回:昔好きだった男に心奪われた女。婚約破棄を申し出た彼女を待ち受ける、非情な現実とは


「モラルのない女だわ…」

千春は、画面越しに映る“岸田菜々子”を睨みつけた。

それにしても、健太郎の浮気相手は随分簡単に見つかってしまった。名前を検索したらLinkedInがヒット。そして勤務先の欄には、彼がプロジェクトで携わっている会社名が書いてある。

この女に間......


【私たち、出逢わなければよかった】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo