呪われた家 Vol.3

玉の輿に乗ったはずが…。夫の実家からの「男児を産め」というプレッシャーに縛られる女

―結婚―

それは、愛し合う男女が二人で新しい家庭を築くこと。

だがその儚い幻想が、見事に打ち砕かれたら…?

女は生まれ育った家を、それまでの人生を捨て、嫁ぎ先に全てを捧げる。結婚と同時に“家”という呪縛が待ち受けているのだ。

奇妙な風習、監視の目、しきたり、そして義家族たちの薄笑い…。

夜な夜な響くその声は、幸せでいっぱいだったはずの新妻の心を蝕んでゆく。

―逃ゲヨウトシテモ無駄ダ…

看護師の岡林沙織(26)は、恋人の清川宗次郎(28)からプロポーズを受け、1年の交際を経ていよいよ結婚することが決まった。

しきたり其の一“婚礼衣装は姑の物を引き継ぐこと”

しきたり其の二“夫の帰宅は毎日玄関で出迎えること”

早速突き付けられた義実家のルールは、沙織を追い詰めていく。

そんな中、宗次郎からの電話で「母さんが倒れた」と伝えられ、急遽病院へ向かう沙織だったが…


沙織が病院に駆け付けたときには、千鶴子はすでに一般病棟へ移動していた。

宗次郎の案内で病室へ向かうと、千鶴子の姿を見て胸をなでおろす。顔色は優れないが、しっかりと体を起こし二人に向かって笑顔を見せる。

「母さん。沙織が来てくれたよ。じゃあ、俺は仕事行くね」

宗次郎は......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
実花の言う通り、結婚やめとけ。
2019/09/06 06:1599+返信5件
No Name
24時間の看護体制か…
つまり老後は体調の不安とかもあるから看護士がいれば便利ねと思って、息子に看護士を探すように命じたのかな?
それに引っ掛かったのが沙織なのかもね。
つまり看護士で何も文句言わなさそうな子なら誰でも良かったのかも知れないね。
2019/09/06 06:1299+返信19件
No Name
末っ子長男と結婚して、最初の子が男の子だとわかって報告したら、義母にもう役目は終わったわねと言われたのが、フラッシュバックしました。
2019/09/06 05:2399+返信29件
No Name
沙織が見舞いに来た瞬間に宗次郎はサッサと帰って行ったよね。
これは今後親の介護や看護はお前に任せるわと丸投げされるって事なんだろうな。
沙織、いい加減に目を覚ましなよ。
2019/09/06 06:5773
月のもの
病院のラウンジで息子の前でそんなこときくんだ…
2019/09/06 05:1365返信10件
もっと見る ( 227 件 )

【呪われた家】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo